プロフィール

うさぎの絵本箱

Author:うさぎの絵本箱
お気に入りの本(絵本)とハンドメイドの品々を 想いと共に綴っています

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ

スポンサーサイト

-- --, -- | スポンサー広告

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

星の王子さま

11 14, 2012 | 未分類

0 Comments


最近 理科の授業で習ったらしい娘が 
星座の話を得意そうに話してくれる

夜空の星を見てくるネ・・って
天体望遠鏡で空を見ている

星って 本当に綺麗・・。


星で思い浮かぶのは『星の王子さま』の絵本




確か 昔 読んだ本が 
我家の本箱の中にあるから
今度 娘に読ませてあげよう・・・。

話は単純。
砂漠で遭難している時に出会った不思議な星の王子様との話。

でも 奥が深くて 意味深い・・・。

子どもの心を忘れてしまった大人へ宛てた絵本・・という感じがする。

『心で見なくちゃ ものごとはよく見えないってことさ。
 肝心なことは 目にみえないんだよ』

・・という事を 大人へ示唆しているような・・・。

その 肝心なことを この絵本の中から見つけ出して
心で探してごらん・・って 問いかけているような本。

大人になってから もう一度 読みたい本です。



星の王子様 

画像は 世界地図と日本地図のパズル
 地球の上に 星を見ている少年が座っています。
 丸い穴が空いていて大陸が差し込めるパズルになっています。
 オーストラリアが電気のスイッチになっていて七色の海に光ります。

 
 このパズルの制作は きっと 最初で最後になるかもしれません
 細かい作業に制作時間がかかりすぎて大変でした

スポンサーサイト

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。